ホーム>会社概要

会社概要

いなほ焼き創設者

有限会社ファーマーズ 溝江勉

手に持って気軽に食べる

いなほ焼き 手に持って気軽に食べる
大村生まれの「いなほ焼き」は、「いなほ弁当」を営んでいた創業者の溝江勉(みぞえ つとむ)が、手に持って気軽に食べられるものを、というアイデアから開発しました。そのヒントはお好み焼です。モチモチ感とトロトロ感を出すため、粉の配合などの研究を重ね、平成11年に第1号店が誕生しました。
いなほ焼きと聞くと、知っている人は、「回転焼きの形をした、お好み焼きみたいな、たこ焼きみたいな、あれ」という説明をします。
一見すると、丸い形をしており回転焼きによく似ているのですが、なんと皮の中にはキャベツ、天カス、タコ、マヨネーズ、ソースが入っており、何もつけなくても、そのまま食べることができます。ソースとマヨネーズをキャベツやタコと同じように具として中に入れることで、手に持って食べることができるようになったというわけです。

カロリー控えめでボリューム感たっぷり

いなほ焼き カロリー控えめでボリューム感たっぷり
生地はモチのような弾力があり、香ばしく焼いてあります。こだわりの生地とソース、マヨネーズはオリジナル。キャベツのシャキシャキ感とタコのプリプリ感がアクセントとなり、ジューシーなソースとマヨネーズが一体となって、外側はフンワリ、内側はトロリとした不思議な食感です。
 
手に持った感じはずしりと重く、けっこうボリュームがありますが、カロリーは控えめ。子どものおやつや酒のおつまみとして、子どもから大人まで人気があります。
 
店によっては、チーズ入り、コーン入りもあります。それぞれに違ったおいしさを味わえます。
 
いなほ焼きはテレビや雑誌で取り上げられて以来、ファンが増え、現在、大村市内に3店舗(池田店、大村公園店、古賀島店)、県内では長崎、佐世保、島原、県外では福岡市内や北九州などに店舗があります。

 

株式会社ドゥーウェル

会社名 株式会社ドゥーウェル
代表者 代表取締役 緒方 克徳
住所

福岡事務所
〒810-0063 福岡県福岡市中央区唐人町1-5-5 アラツビル2F

電話番号 092-406-7387
事業内容 いなほ焼き九州地区本部 兼 事業総本部代行業務
資本金 6,000,000円
会社設立 平成18年7月13日

 

アクセス

店舗写真

いなほ焼き 博多店

いなほ焼き 博多店
いなほ焼き 博多店
いなほ焼き 博多店

フルーツ・野菜ドリンク店「デリナチュレ」

JR博多 アミュプラザ地下1階 いなほ焼き併設

フルーツ・野菜ドリンク店「デリナチュレ」
フルーツ・野菜ドリンク店「デリナチュレ」
フルーツ・野菜ドリンク店「デリナチュレ」
ページの先頭へ